<ひろしま復興応援>旅行で応援!宮島の「穏やかな海」と「豊かな滋味」を【お土産付】

この度の平成30年7月豪雨により被災された皆様へ
心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。


宮島市内・広島市中心部では大きな被害はなく
当館及び周辺観光地域に関しましても、通常通り営業をしております。


お越しいただく皆様に少しでも疲れを癒し
楽しんでいただけますよう、スタッフ一同精一杯努めてまいります。


【当プランでのご予約に関しまして】

 当プランご利用のお客様のご宿泊代金より、一人あたり300円を
 日本赤十字「平成30年7月広島県豪雨災害義援金」へ
 義援金として寄付させていただきます。

<ひろしま復興応援>旅行で応援!宮島の「穏やかな海」と「豊かな滋味」を【お土産付】
「泊まって楽しむ」が、広島のチカラに。宿泊費の一部を復興義援金として還元します。
■和楽-Waraku-■畳にベッドで“ゆったり、ぐっすり♪”当客室だからこその“さわやかな目覚め”を♪
■和楽-Waraku-■畳にベッドで“ゆったり、ぐっすり♪”当客室だからこその“さわやかな目覚め”を♪


【当プランでのご予約に関しまして】

 当プランご利用のお客様のご宿泊代金より、一人あたり300円を
 日本赤十字「平成30年7月広島県豪雨災害義援金」へ
 義援金として寄付させていただきます。
 ( https://www.hiroshima.jrc.or.jp/
 ※7・8月→9月、9・10・11月→次月に、
  錦水館公式HPにて寄付金額を報告させていただきます。

なお、心ばかりのお土産といたしまして
当プランでご予約されたお客様には
宮島オリジナル「絵はがき3枚セット」をお渡しいたします。


当プランを含む他のプランに関しましても、お得な料金にてご提供しております。

“穏やかな海”に囲まれた神の島「宮島」へお越しくださいませ。


□■ ご朝食 ■□
旅の楽しみの1つでもある“旅館の朝ごはん”
その日初めて口にするものだから、カラダに優しく、
“元気の源”になる美味しい朝食をご用意いたします♪
契約農家さんから“毎日届く”『フレッシュなお野菜』や、
“三次の竹廣さん生産”の『竹炭米』など、
“ヘルシー”で、“素材本来の味わい”にこだわった、
『手作り地産和朝食』をどうぞごゆっくりとお楽しみください。



<お部屋食>
●オトナの休日
●海風
●スイートAタイプ
●スイートBタイプ


<レストラン食>
●楽座
●喜楽
●和楽(トリプルベッドルーム)
●ダブルベッドルーム
●シングルベッドルーム

※ご朝食は、お食事会場にてご用意いたします。


※下記部屋タイプは2歳未満無料。
 ■海風/楽座/喜楽/スイートA/スイートB
※下記部屋タイプはお子様はお入り頂けません。
 ■オトナの休日/和楽/ダブルベッドルーム/シングルルーム
※オトナの休日は14時よりチェックインが可能。


詳細
掲載期間
2018/07/25 0:00~2018/11/30 24:00
対象期間
2018/07/26~2018/11/30
お食事
朝夕食付
夕食
<お部屋食>
 オトナの休日/海風/スイートAタイプ/スイートBタイプ
<レストラン食>
 楽座/喜楽/和楽(トリプルベッドルーム)
 ダブルベッドルーム/シングルベッドルーム
朝食
お食事会場「レストラン」
チェックイン
15:00~ 19:00 (※オトナの休日は14時よりチェックインが可能です)
チェックアウト
11:00
お支払方法
現地決済またはオンラインクレジット決済

このプランで選択できるお部屋

お部屋により空室状況と料金が異なります。ご希望の条件で予約ができない場合はお部屋の変更をお試しください。

■ 和楽 ■ 畳にベッドで♪“ゆったり”“ぐっすり♪”

“ほっこり”と落ち着く和室と、ゆったり“フカフカ”のベッド。
木と畳からは“清々しい”癒しの香りを――。
フカフカのベッドでは深く、やすらぐ“上質の睡眠”をお届けいたします。
眠りから覚めて迎える、なんとも言えない気持ちの良い朝♪
当客室だからこその“さわやかな目覚め”をお楽しみください。

★当館のベッドは、【テンピュール電動ベッド】
また、【テンピュール枕】【軽くて体にやさしい 西川 エルゴスター掛布団】を使用し、

より質の高い快眠をご提供します。

【設 備】
テレビ・電話・バス・トイレ・冷蔵庫・金庫・空調・ドライヤー

お茶セット・電気ポット・加湿機能付空気洗浄機

【アメニティ】
浴衣・タオル・バスタオル・シャンプー・リンス・ボディソープ・くし・ブラシ

歯みがきセット・カミソリ・ミネラルウォーター(ペットボトル)

※小学生未満のお子様は転落事故防止の為、ご利用頂けません。

しばらくお待ちください。